倉敷市50周年記念事業第26回特別展「チョウきれい!チョーたのしい!昆虫展」

会期:2017年7月1日(土)〜9月10日(日)
3階特別展示室(チョウの館)・地階講義室(昆虫の森)
共催:倉敷市立自然史博物館友の会



特別展チラシ おもて面 / うら面


★オープニングセレモニー

初日にオープニングセレモニーを開催!先着200名様に粗品を進呈します。みんなきてね!
日時:7月1日(土)9時〜(15分程度)
場所:博物館玄関前にお集まりください。



★展示の見どころ&関連イベント


チョウの館
3階特別展示室
西日本最大規模!激レア標本も特別に展示します。標本保護のため,展示室の照明を落としていますので,懐中電灯を持って探検気分でご覧ください。

チョウの標本をライトで照らす 世界のアゲハチョウ標本箱
ライトで発見! 世界のアゲハチョウ
ギフチョウの羽拡大 ツバメシジミ雌雄型の標本
美しいりん粉を観察 激レア!ツバメシジミ雌雄型

☆選抜お宝チョウ選挙
 博物館一番のお宝チョウを選んでね。
(8月15日まで)

☆りん粉観察
 マイクロスコープでチョウの羽を観察しよう。



昆虫の森
地階講義室
屋内に作られた森の中で,生きている昆虫と自由にふれあえる!野生昆虫のため,季節とともに会期中に展示種類が変わります。どんな昆虫に出会えるかは来てのおたのしみ!キモカワ系昆虫も登場予定。

樹液に集まるカブトムシ 手をはうセスジスズメの幼虫
カブトムシ セスジスズメの幼虫
枯れ葉の中にいるオオゾウムシ 手の上のオオゴキブリ
オオゾウムシ オオゴキブリ

チョウの絵募集
 A5サイズ(A4の半分)の用紙に自由にチョウの絵をチョーたのしく描いてお持ちください。カザリシロチョウのオリジナル絵はがきをプレゼントします!会場でも描くことができます。描いていただいた絵は会場に展示します。
絵の返却を希望される場合は作品裏面に氏名(ふりがな)を明記の上,会期終了後,平成30年3月31日までに博物館受付までお越しください。

昆虫の羽しおりづくり
 本物の昆虫の羽を材料にオリジナルしおりを作ろう!
材料費:100円

☆昆虫缶バッジづくり
 昆虫写真や絵をはめてオリジナルバッジを作ろう!磁石・キーホルダーにもできるよ。
材料費:100〜300円(種類によって異なります)

昆虫標本体験コーナー
 冷凍した昆虫をお持ちください。思い出の昆虫を宝物にしよう!テキストや専門用品のあっせんもあります。



※ 特別展関連イベントは材料がなくなった場合,予告なく休止することがありますのでご了承ください。



★ダブル観覧プレゼント!

開催期間中に

倉敷市立自然史博物館
第26回特別展「チョウきれい!チョーたのしい!昆虫展」

高梁市成羽美術館
夏の企画展「ティラノが成羽にやってきた!化石は太古の生き物図鑑」

両方の展示をご観覧の小学生以下のお子様に,恐竜ビックショックを1つプレゼント!
(なくなり次第終了)

引き替え期間:2017年7月8日(土)〜9月3日(日)
ただし,倉敷市立自然史博物館のみ9月10日(日)まで



★施設案内

倉敷市立自然史博物館
〒710-0046 岡山県倉敷市中央2-6-1

電話:086-425-6037

交通:JR倉敷駅から南へ800m徒歩15分,お車の場合は博物館前の「市営中央」駐車場(100円/30分)など,ただし混み合うことがあります。

観覧料(常設展含む):大人150円(100円),大学生50円(30円),高校生以下・65歳以上無料。()内は20名様以上の団体料金

休館日:月曜休館。ただし,月曜が祝日の場合開館し,翌日を休館日とします。

写真撮影可

地図など詳しくは[ご利用案内ページ]をご覧ください。


[戻る] [期間限定展示] [博物館のホームページ

Copyright ©1997- Kurashiki Museum of Natural History.All Rights Reserved.