審議会等の詳細(非公開)

審議会等の名称 倉敷市消費者苦情処理委員会
設置根拠 倉敷市消費生活条例
設置目的 不適正な取引行為や消費者苦情を寄せられた事業者に対して,市が行う指導又は勧告に従わないとき,事業者名の公表について審議する機関として弁護士・学識経験者・消費者等を委員とする委員会を設置
所掌事務 (1)事業者名の公表に関して意見を述べること
(2)苦情処理に関する調査研究を行うこと
設置年月日 平成15年4月1日
委員数 8人以内
公開・非公開の別 ■ 全部を原則として非公開とする。
□ 以下の場合は,原則として非公開とする。                    
非公開とする理由 倉敷市審議会等の会議の公開に関する要綱第3条第2号による
倉敷市情報公開条例第7条第3号に該当
庶務担当課 消費生活センター
電話番号086−426−3111
備考  

審議会等の一覧に戻る