〜 期間限定展示 〜



特別展・企画展など
今だけの展示を楽しもう!
 3階特別展示室や,そのほかの施設にて,期間限定で展示しているものをご紹介します。
 今だけの展示やイベントを,ぜひお見逃しなく!!

特別展ページ]毎年楽しいテーマの展示をしています。
[催し物ページ]参加できる関連イベントなどもチェック★




2017年9月30日(土)〜2018年1月8日(月・祝)
特別陳列「新着資料展2017」新着
当館には現在,80万点を超える標本資料が収蔵され,展示や調査研究などに活用されています。最近収集,登録された地学,植物,動物分野の新着資料を展示公開します。
◆会期:2017年9月30日(土)〜2018年1月8日(月・祝)
◆会場:自然史博物館3階特別展示室
◆料金:通常料金
◆展示内容:ソウシチョウ本剥製,ノレンコウモリ本剥製,鹿児島県菱刈鉱山の金鉱石,中国の水銀鉱石(辰砂),畠裕子植物コレクションの一部,岡山県新産・希産植物標本など
新着資料展2017ポスター




2017年11月3日(金・祝) 
まつり特設ページをアップしました!
第17回「11月3日は自然史博物館まつり」新着
入場無料!みんな来てね!!遊べる!学べる!本物に出会える!今年もイベント・プレゼントなど,お楽しみがもりだくさん!最新情報は博物館ホームページをご覧ください。
◆主なイベント:ウェルカムコンサート8時30分〜8時45分,開会式:8時45分〜9時(先着150名様に抽選券配布)
どんぐりごままわし選手権,いもむしランド,スズメバチの巣解体ショー,クイズラリー,重井薬用植物園出張コーナー,倉敷昆虫館出展コーナー,どんぐりを使って遊ぼう,葉拓ランチョンマットづくり,倉敷市環境学習センター出展ブース,ヘラクレスドーム,ホネホネ鑑定団,化石さがし,昆虫お宝探検&おたのしみツアー,お宝探検ツアー(地学・植物・動物),遊ぼう!みんなの動物ラボ,手羽先の標本作りなど

◆日時:
2017年11月3日(金・祝)8時45分〜16時(開会式8時45分〜9時)
◆会場:倉敷市立自然史博物館と前広場(倉敷市中央2−6−1)
◆入館料:当日に限り無料
◆交通案内:倉敷駅から南へ800m(徒歩10分)。当日,駐車場が混み合うことが予想されますので,できるだけ公共交通機関をご利用願います。
■電車・バスの場合:倉敷駅南口バス乗り場3・5番発のバスにご乗車後,「大原美術館前」バス停下車すぐ
■お車の場合:
【無料駐車場】
・倉敷東小学校8時〜16時30分(ただし,降雨等の影響で運動場の状態が悪い場合,使用できません)
・倉敷市役所来庁者用駐車場7時30分〜21時(8時から概ね30分おきに無料シャトルバスが運行されます。徒歩の場合,博物館まで約20分です)
【有料駐車場】
・中央駐車場(自然史博物館の前,100円/30分),芸文館地下駐車場(自然史博物館から南へ300m,100円/30分)ほか
※会場近くにはほかの有料駐車場もございます。
◆問合せ先:倉敷市立自然史博物館(電話086−425−6037)

★イベントスタッフ,会場係,誘導係などのボランティアも募集します!
 詳しくはボランティア募集ページをご覧ください。





ご好評ありがとうございました!
2017年9月16日(土)〜24日(日)
特別陳列「鳴く虫サロン」新着
昨年まで恒例だった「秋の鳴く虫展」がリニューアルします。スズムシ,マツムシのほか,各種キリギリス・コオロギ類をみんなで持ち寄って生きている姿を展示します。自慢の虫や飼育セットを展示して虫仲間と交流を深めましょう。
◆会期:2017年9月16日(土)〜24日(日)
◆会場:自然史博物館地階講義室
◆料金:通常料金
◆備考:出品者の駐車場は用意します。飼育ケースはお貸しできます。会期中の飼育管理は出品者でお願いします。出品申込み,問い合わせは昆虫担当:奥島(E-mail musoku@city.kurashiki.okayama.jp、tel 086-441-5376)まで。
マツムシ



★第4展示室 植物の部屋 自由展示コーナーでも,期間限定展示を展開中!
  詳しくはトップページお知らせをご覧ください



[戻る] [博物館のホー ムページ] [展示室ページ]

Copyright ©1997- Kurashiki Museum of Natural History.All Rights Reserved.