〜 催し物案内 〜



自然に関するイベントに参加してみませんか?
 倉敷市立自然史博物館・友の会は楽しい参加型行事を多数企画しています。
館内でお話を聞くものや作る物,外にでかけるものなど,さまざまなものがあります。
 気になるものをみつけてぜひご参加ください!

※参加費について記載のない行事は無料です。
※申込み方法や定員,料金などは各イベントによって異なります。
※行事によっては電子申請(ネット申込み)も受け付けています。各案内文内にリンクを設けていますのでご利用ください。

↓年間の催し物チェックはこちら↓

平成29年度年間イベントカレンダー

詳細は毎月末頃に翌々月の行事をホームページ下記掲載・更新予定です。
博物館にて紙冊子も配布,友の会会員には郵送もしています。


ページ下部へ自動スクロール
[2月] [3月]
[毎日開催] [その他参加できるもの・募集]
博物館連絡先・観覧料などは
[ご利用案内]

展示もぜひご覧ください
[展示案内]
倉敷市立自然史博物館メールマガジンでも毎月の催し物情報を発信中!
登録などについて詳しくは[メールマガジンページ]をご覧ください。

倉敷市立自然史博物館公式Twitter"パオちゃん"でも
イベント告知をしています。フォローしてね!






2月のイベント
2月の休館日 5日(月),13日(火),19日(月),26日(月)

2月4日(日)終了
◎自然観察会「コケ観察会」(友の会第542回)
 倉敷の町中,美観地区に隣接する鶴形山に出かけ,岩や石垣,土の上,木の幹などに生えているコケを観察します。午前中は野外観察,午後は顕微鏡を使った室内講座と,内容盛りだくさんです。「岡山コケの会」の方々に教えていただきながら,コケの世界をのぞいてみませんか? 初心者大歓迎です。
◆日時:2018年2月4日(日)10時〜15時ごろ(受付9時30分〜10時)
◆観察場所:倉敷市鶴形2丁目〜本町の鶴形山と倉敷市立自然史博物館講義室
◆集合場所:倉敷市立自然史博物館学習コーナー
◆講師:岡山コケの会
◆持参品:筆記用具,観察用具(ルーペ),弁当(付近の食堂利用も可),飲物,雨具,防寒具,救急用品など
◆申込み:2月3日(土)までに電話・ファックス・ハガキなどで博物館友の会事務局まで。電子申請も利用できます。
◆備考:雨天決行。ただし,警報発令時は中止。天候があやしい場合は当日朝7時以降に友の会携帯電話(090-8242-3896)までお問い合わせください。小学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。なおこの観察会は岡山コケの会と共催です。
◆参加費:無料


2月10日(土)終了
◎自然観察会「倉敷みらい公園の生き物しらべ2018年冬」(博物館第300回・友の会第543回)
「倉敷みらい公園の生き物しらべ冬編」も例年どおりの開催です。今回も水生生物,植物,昆虫,野鳥などの観察を行います。今年の冬にはどんな生き物が見えるのでしょうか?
◆日時:2018年2月10日(土)10時〜12時(受付9時30分〜10時)
◆観察場所:倉敷みらい公園(倉敷駅北側の商業施設の間)
◆集合場所:公園管理事務所棟北側付近の東屋付近
◆申込み:2月9日(金)までに,電話・ファックス・ハガキなどで博物館内友の会事務局まで。電子申請もできます。
◆交通案内:倉敷駅北口より徒歩5分
◆駐車場:現地商業施設分を利用できます(有料)
◆持参品:筆記用具,観察用具(あれば双眼鏡,捕虫網など),飲料水,雨具など
◆講師:片山久,狩山俊悟,末長晴輝,山ア法子,友の会幹事
◆備考:雨天決行。ただし,倉敷地域へ警報発令時は中止。天候があやしい場合は当日朝8時以降に友の会携帯電話(090-8242-3896)までお問い合わせください。小学生以下の方は解散時までの保護者同伴をお願いします。今回は友の会との共催です。現地にトイレはあります。
◆参加費:無料


2月11日(日)終了
◎手作り教室
 ドライフラワーや木の実,つるなどの自然素材を使った手作り作品を作ります。
日時:2017年2月11日(日)13時〜16時(受付15時30分まで)
◆会場:自然史博物館1階学習コーナー
◆申込み:当日,行事受付で。
◆備考:未就学のお子様は保護者同伴。
◆参加費:無料


2月18日(日)終了
◎博物館講座「岡山県に産するブドウ科の植物−学芸員研究紹介−」
 『岡山県野生生物目録2009』(岡山県編,2009)には,岡山県に産するブドウ科の植物として9種1変種が掲載されています。主なものでは,50年以上にわたって生育情報がないため岡山県版レッドデータブックで「絶滅」とされているウドカズラ,国内では高梁川流域だけにしか生育が知られないシラガブドウ,蒜山地域でワインやジャムの原料として使われているヤマブドウなどがあります。本講座では岡山県産のブドウ科全種の最新情報をもとにその特徴や分布などについて,写真や標本を用いて概説します。
◆日時:2018年2月18日(日)14時〜15時
(受付13時45分〜)
◆会場:自然史博物館地階講義室
◆講師:狩山俊悟(自然史博物館)
◆申込み:当日,博物館受付へ
◆参加費:無料


2月25日(日)★当日受付
◎折り紙教室
 初心者からセミプロまで参加できる折り紙教室です。
◆日時:2018年2月25日(日)9時30分〜16時(毎月第4日曜日開催)
◆会場:自然史博物館1階学習コーナー
◆申込み:当日,行事受付で
◆備考:未就学のお子様は保護者同伴
◆参加費:無料



3月のイベント
3月の休館日 5日(月),12日(月),19日(月),26日(月)

3月4日(日)※2月17日(土)9時〜電話で申込み
◎自然観察会「倉敷市の鳥カワセミをさがそう!」友の会第544回)
倉敷市の花はフジ、木はクスノキ、そして倉敷市の鳥はカワセミです。身近にいるカワセミですが,小さく動きも素早いので気付かない方も多いようです。まだ一度もカワセミを見たことがない方はもちろん,倉敷市内で見つけたい方,みなさん一緒に探してみましょう。カワセミ発見のポイントをマスターすると次の発見につながりますよ。
◆日時:2018年3月4日(日)9時〜11時30分(受付8時30分〜9時)
◆観察場所:倉敷市福田町古新田
◆集合場所:ライフパーク倉敷の駐車場の南端にある旧倉敷天文台スライディングルーフ観測室前

◆講師:山ア法子(友の会),友の会幹事
◆持参品:筆記用具,あれば双眼鏡(貸出双眼鏡有り),望遠鏡,野鳥図鑑,飲料,その他必要と思われる物
◆申込み:2月17日(土)9時〜3月3日(土)17時に電話で自然史博物館(086-425-6037 )へ。定員になりしだい締め切ります。
◆定員:先着30名
◆交通案内:下電バス 塩生線の児島駅行き
倉敷駅前5番乗り場 ⇔ 福田中学校前
   往路   7:45 → 8:07 
   復路   12:52 ← 12:28
バス停から集合場所までは約1km,徒歩約20分。運賃大人片道400円。ダイヤ改正の可能性がありますのでご利用の際はご確認ください(下電バス倉敷駅案内所 086-426-5067)。自家用車の方はライフパーク倉敷の駐車場をご利用ください。
◆備考:双眼鏡を借りたい方は参加申込みの際にその旨をお伝えください。台数に限りがありますのでお早めに。取扱説明のため8時45分までに集合してください。
雨天時,警報発令時は中止します。天候があやしい場合は当日午前7時以降に友の会携帯電話(090-8242-3896)までお問い合わせください。小学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。トイレは現地にあります。観察時間内に必ずしもカワセミが見えるとは限りませんのでご了承ください。
◆共催:倉敷市環境学習センター
◆参加費:無料


3月10日(土)★当日受付
◎博物館講座「岡山県のブッポウソウについて」(学芸員研究紹介-動物-)
 動物担当の学芸員が岡山県のブッポウソウの分布や生態などについてお話しします。
◆日時:2018年3月10日(土)10時〜12時(受付9時45分〜10時)
◆講師:江田伸司(自然史博物館)
◆会場:自然史博物館地階講義室
◆申込み:当日,受付へ
◆参加費:無料


3月11日(日)★当日受付
◎手作り教室
 ドライフラワーや木の実,つるなどの自然素材を使った手作り作品を作ります。
日時:2017年3月11日(日)13時〜16時(受付15時30分まで)
◆会場:自然史博物館1階学習コーナー
◆申込み:当日,行事受付で。
◆備考:未就学のお子様は保護者同伴。
◆参加費:無料


3月18日(日)★当日受付
◎博物館講座「むしむし探検隊&昆虫担当学芸員研究発表会
 「むしむし探検隊」の隊員がひとりひとり,自分の研究・活動について発表します。また,昆虫担当学芸員が「分類の研究と新種記載の仕方―台湾産ジョウカイボン科の例―」について報告します。
◆日時:2018年3月18日(日)13時30分〜17時(13時開場)
◆会場:自然史博物館地階講義室
◆申込み:当日,受付へ
◆プログラム:
村上八雲(尾道市立三幸小学校5年):「尾道市向島町の生き物ガイドブック作り」
山川 遼(岡山市立伊島小学校6年):「クワガタの分布図」
大山達仁(倉敷市立第二福田小学校6年):「かっこいいコクワガタ」
大野勝登(岡山市立灘崎小学校6年):「虫の戦い」
秦 周平(倉敷市立中庄小学校6年):「昆虫の果実トラップ研究」
山内旺介(倉敷市立西中学校1年):「平成28年〜29年に採集した昆虫」
辻田征也(岡山市立旭東中学校1年):「カマキリの好みパート3」
佐繩イ太(岡山市立京山中学校1年):「沖縄の昆虫」
山田晃平(岡山市立御南中学校2年):「ギンヤンマの一生の好み」
秦 啓翔(岡山理科大学附属高等学校1年):「カブトムシの巨大化実験パート5」
磯野倫応(倉敷市立庄中学校3年):「2017年の昆虫採集記録」
植松 蒼(岡山県立笠岡高等学校1年):未定
安達由莉(岡山理科大学附属高等学校3年):「ウスタビガ雌雄型の発見について」
末長晴輝(むしむし探検隊副隊長)・李奇峰・Jan Bezdek:「アマミウスバハムシ属(ハムシ科:ヒゲナガハムシ亜科)の分類学的再検討」
奥島雄一(昆虫担当学芸員):「分類の研究と新種記載の仕方―台湾産ジョウカイボン科の例―」


3月25日(日)★当日受付
◎折り紙教室
 初心者からセミプロまで参加できる折り紙教室です。
◆日時:2018年3月25日(日)9時30分〜16時(毎月第4日曜日開催)
◆会場:自然史博物館1階学習コーナー
◆申込み:当日,行事受付で
◆備考:未就学のお子様は保護者同伴


3月25日(日)★申込み受付中!
◎自然観察会「ミズアオイの種まき会」(博物館第301回,友の会第545回)
 昨年は皆様のご協力を頂いて種を蒔いたミズアオイが,近年にはなかった多数株での開花を迎えることができました。岡山県内唯一の自生地を維持できるよう,今年も種まき会を開催します。
また,今回も楽しいネーチャーゲームと,投網による倉敷川に住む水生生物の観察も開催しますので皆様のご参加をお願いします。
◆日時:2018年3月25日(日)10時〜12時(受付9時30分〜10時)
◆観察場所:倉敷市加須山 小瀬戸橋下の河川敷。
駐車場は隣接の倉敷ゴルフプラザが利用できます。

◆講師:
榎本敬,狩山俊悟,他
◆申込み:前日までに,電話・Fax・郵便などで自然史博物館へ(〒710-0046)岡山県倉敷市中央2―6―1(Tel 086-425-6037 Fax 086-425-6038)。電子申請もできます。
◆持参品:救急用品など。耕地の中に入る人は長靴など。
◆その他:小学生以下の方は会の終了時まで保護者同伴をお願いします。雨天決行,ただし警報発令時は中止。天候が怪しい時は,当日朝8時以降に倉敷市立自然史博物館友の会の携帯電話(090-8242-3896)にお問い合わせください。
◆主催:倉敷市,倉敷市立自然史博物館,倉敷市立自然史博物館友の会
◆後援:岡山県,岡山県自然保護センター倉敷の自然をまもる会
◆協力:備中ネイチャーゲームの会



毎日やっています
博物館に行ってやってみよう!

開館日はいつも
きょうりゅうぬりえ・きょうりゅうおえかき
 ティラノサウルスやトリケラトプスなど人気の恐竜ぬりえや,お絵かきができます。どんな色だったのか想像してぬってみよう!
◆日時:開館日の9時〜17時15分
◆会場:自然史博物館2階エレベーター前
◆申込み:不要
◆参加費:観覧料(くわしくは博物館ご利用案内ページをご覧ください)

開館日はいつも

観察
スケッチぬりえ「自然派のたしなみ」
 観察画に色ぬりができます。テーマはトップページのお知らせをご確認ください。
◆日時:開館日の9時〜17時15分
◆会場:自然史博物館2階エレベーター前
◆申込み:不要
◆参加費:観覧料(くわしくは博物館ご利用案内ページをご覧ください)




その他参加できるもの・募集
好きなものをみつけて,もっと深く知ろう!

博物館のお宝探検(植物・昆虫コース)
 自然史博物館には展示されていない標本を大切にしまっておく標本収蔵庫という特別な部屋があります。自由に立ち入ることはできませんが数々の貴重なお宝を保管している部屋の見学をご希望の方は各担当までご予約ください。

ボランティア募集中
 倉敷市立自然史博物館では,各種ボランティアを募集しています。くわしくはタイトル文字リンク先ボランティア募集ページをご覧ください。

水生昆虫募集
 自然史博物館1階のミニ水族館では岡山県内で採集された水生昆虫を飼育しています。えさとなる小魚や小昆虫も歓迎します。連絡は奥島まで電話かメールでお願いします。

▲イベント案内トップへ




倉敷市立自然史博物館
住所:岡山県倉敷市中央2−6−1
電話:086-425-6037
FAX:086-425-6038
Email:musnat@city.kurashiki.okayama.jp
※電子申請で申込みできる行事のみご利用ください
行事申込電子申請パソコン・スマートフォン:
http://s-kantan.com/city-kurashiki-okayama-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=210
行事申込携帯用:http://s-kantan.com/city-kurashiki-okayama-k/offer/offerListMobile_detail.action?tempSeq=210


[戻る] [博物館のホームページ] [友の会のホームページ]

Copyright ©1997- Kurashiki Museum of Natural History.All Rights Reserved.