タイトル

ホーム > 広報リリース

2009/05/22 金曜日 配信

プラネタリウム演劇 参加者募集中


雑貨団:前回公演より

雑貨団:前回公演より

雑貨団:前回公演より
プラネタリウムと演劇のコラボレーション 雑貨団シアトリカル・プラネタリウムVol.20 『星たちの庭 〜日食(エクリプス)の日のできごとを〜』  日時:平成21年8月25日(火)19:00〜20:45(開場は18:30より、自由席)  場所:倉敷科学センタープラネタリウム  対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)  定員:200名(先着順)  観覧料:大人400円 小学生〜高校生200円  申し込み:お電話にて(倉敷科学センター 086-454-0300)  ※定員に達ししだいしめきり  終了しました ▲「シアトリカル・プラネタリウム」とは… 雑貨団が提唱する、プラネタリウムの新しい活用法。 プラネタリウムの持つ星空と映像の投影技術と、演劇や音楽の ライブパフォーマンスを融合させることで、未知の作品創造を 模索するプロジェクトです。 【 物語 】 クシーの庭には、隕石の墜ちた痕がある。 クシーの兄は、火星から「伝言」を送ってくれる。 クシーはあの日のエクリプスを、まだ思い出さない…。 宇宙の回転の中で、僕たちはちっぽけな毎日を重ねていく。 何かと重なり合っては隠し合い、遮られては見えなくなる。 光が射す時、見えてくるものは一体なんだろう。 宇宙とは。地球とは。僕たちとは。 宇宙のすみっこで密やかに紡がれる、小さなファンタジー。 月が太陽を隠す、日食〜エクリプス〜。 宇宙で3つの星が並ぶ瞬間、不思議なドラマが芽吹きはじめる。 演劇、音楽、映像、そして星空。すべてが一体になった雑貨団 オリジナルパフォーマンス「シアトリカル・プラネタリウム」第20弾。 世界天文年・2つ目の作品は、ちょっぴり切ない「未来のおとぎ話」です。

 

倉敷科学センター
 〒712-8046 岡山県倉敷市福田町古新田940
 TEL.086-454-0300 FAX 086-454-0304