10/29 水島中学校見学受入

今日は水島中学校から生徒さんの受入をしました。

水島愛あいサロンの施設や設備の紹介ののち、空気の汚れを調べるグループと水の汚れを調べるグループに分かれて、簡易実験を体験してもらいました。

中学生にもなると、学校行事や部活、高校受験のことなど小学生の頃よりもやらなければならないことが増えて、必要なこと・必要なものにしか興味を向けなくなる時期でもあります。

小学生の頃は昆虫が大好きで平気で触れたのに、とか、魚釣りが大好きで時間があればミミズを餌に魚釣りをしてたりと、本人は意識せずに自然との触れ合いの接点をたくさん持っていたものが、時間の制約や自分の世界が拡がることで、当たり前にある周囲の自然環境などをあまり意識しなくなっていくんではないかと思います。

また、理科の内容もぐっと高度に難しくなって物理や化学などを苦手に感じてしまい始める時期でもあります。環境学習センターでは、科学的なものの見方・考え方のできる人を増やしたいと考えているので、今日の講座を受けて、「実験って面白いな」とか「化学って凄いな」と感想を持ってもらって、理科への興味を失わずに学校の勉強を頑張ってもらいたいと思います。

 

カテゴリー: イベント情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。