カワセミ観察会の会場下見にいってきました

 3月5日に開催する予定の「市の鳥カワセミを探そう」の会場下見に行ってきました。真備町岡田の「真備ふるさと歴史館」の駐車場に集合して、すぐ裏にある岡田池周辺が観察会場になります。ふるさと歴史館

岡田池

 せっかく行ってみたのですが、この日は午後から天気のあまり良くなかったこともあり、カワセミを見つけることはできませんでしたが水鳥はたくさんいましたよ。たくさんのカモ達が、池のあちこちで思い思いにエサを探していました。 

マガモ

ヒドリガモ

オオバン

ホシハジロ

 集団で眠っているように浮かんでいたのはホシハジロのようでした。また、警戒心が強いのか、ミコアイサはカメラを向けると遠くの方に逃げて行ってしまいました。白と黒の体色がパンダのようで可愛いですね。ミコアイサ

 スコップのようなクチバシのハシビロガモも観察できました。ハシビロガモの渦巻き採食の行動も見ることができました。水面に輪を描くようにグルグル回って渦をつくり、集まったプランクトンなどを食べているようです。ハシビロガモ

渦巻き採食

白化(?)

 ハシビロガモの群れのなかに、色の白い個体がいました。何らかの原因で、ハシビロガモの色が変わった個体のようですが、ほかのカモと一緒に違和感なく渦巻き採食をしていましたよ。

 今回本命のカワセミは見られませんでしたが、観察会当日は出て来てくれることを期待しています。

カテゴリー: イベント情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。