探鳥コース下見 大平山コース

連島にある大平山コースに行ってきました。

大平山トンネルのすぐそばに探鳥コースの看板があります。

ちょっと遠めでわかりにくいですが、アトリを観ることができました。

ジョウビタキのメス。

こちらは開けた穴の大きさからアオゲラのものだと思います。とても綺麗に丸くくり抜いてあります。嘴しかないのによくこれだけの穴を開けれるものだと感心しますね。

ちなみにこういった巣に使う穴は必ず少しオーバーハングしたところに開けられます。雨が降っても水が入り込まないようにという工夫ですね。鳥たちも穴を開ける場所はきちんと選んでいるようです。

コースの途中に無人の寺がありますが、その周辺は猫だまりでした。全部で10匹くらいはいたようですが、人間の姿が見えても逃げる猫はほとんどいませんでした。

コースの途中には神社もあります。階段を上るとなると結構な段数ですが、桜の時期にはとても見ごたえのある場所です。

こちらはシロハラ。

ツグミ。ツグミもシロハラもどちらも冬鳥ですのでそろそろ会えなくなりますね。

本日観察できた鳥は、シメ、ウグイス、ヒヨドリ、ハシブトカラス、アトリ、シロハラ、ジョウビタキ、シジュウカラ、コゲラ、ルリビタキ、メジロ、エナガ、ハイタカ、モズ、アオジ、ヤマガラ、キジバト、スズメ、ツグミの19種でした。

コースの GPSデータ と、 写真 をネットに掲載しています。

<野鳥観察会のお知らせ>

溜川公園では毎週金曜日に野鳥観察会を実施しています。そのうち第3金曜日は、環境学習センターから貸出用の双眼鏡を持っていきますので、双眼鏡を持っていない方は第3金曜日にご参加下さい。

溜川ウォッチングのお知らせ

また、毎月1日から10日の間に1日だけ実施している「倉敷みらい公園バードウォッチング」もあります。こちらも双眼鏡の貸出をしています。

倉敷みらい公園バードウォッチングのお知らせ

 

 

カテゴリー: イベント情報   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。