溜川ウォチングを開催しました。

毎週金曜日に開催している「溜川ウォッチング」ですが、第三金曜日は双眼鏡の貸出も行っています。

今日は天気も良く、厚着をして行ったのでそれほどの寒さでもありませんでした。水鳥たちも春が近づいて他の水辺へ行っているのか、いつもほどの数はいませんでした。

上空を優雅に飛翔するミサゴ。

オオバンは10羽ほどが訪れていました。全体に黒く、嘴と額のあたりがくっきりと白いので遠目にもよくわかります。

ヒドリガモ。

カルガモ。カルガモは年中いますので、春先には親子で連れ立って移動する様子が観られるかもしれません。

公園の方に目を向けてみると、カワラヒワ。

ハクセキレイ。

ムクドリ。あまり地面に降りているのを観たことがありませんでしたが、今日は桟橋の上に2、3羽が降りていました。何か美味しそうなものがあったのでしょうか。

ジョウビタキのオス。市内のあちこちでみかけることができますが、そろそろ見納めの時期が近づいてきました。

 

本日観察できた野鳥は、オオバン、ハクセキレイ、ジョウビタキ、ツグミ、カワラヒワ、スズメ、カルガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、ヒヨドリ、ドバト、マガモ、オカヨシガモ、コガモ、カイツブリ、バン、ユリカモメ、アオサギ、ムクドリ、カワセミの20種でした。

<野鳥観察会のお知らせ>

溜川公園では毎週金曜日に野鳥観察会を実施しています。そのうち第3金曜日は、環境学習センターから貸出用の双眼鏡を持っていきますので、双眼鏡を持っていない方は第3金曜日にご参加下さい。

溜川ウォッチングのお知らせ

また、毎月1日から10日の間に1日だけ実施している「倉敷みらい公園バードウォッチング」もあります。こちらも双眼鏡の貸出をしています。

倉敷みらい公園バードウォッチングのお知らせ

 

カテゴリー: イベント情報   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。