八間川調査隊を開催しました。

8月22日(日)八間川調査隊を開催しました。

参加人数が多かったので、生きもの調査と水の汚れの話を交代で行いました。

東川町公民館で水の汚れのお話です。アイスブレイクがてら、参加者の方に近所の川に行ったりするのか、川が好きなのかなど質問していきます。

環境学習センターで実施している出前講座「水の汚れ」の話をしました。

市内で一番綺麗な川は、当然みんなの飲み水になっている高梁川ですが、八間川はどれくらいの水質なんでしょうか。

CODパックテストを使って簡単に調べてみました。

川や海の汚れは、自然と汚れているわけではなく、人間の暮らしから出てくる生活排水が汚れの主な原因です。その生活排水の中でも特に大きな原因になるのは、台所からの排水です。

人間が食べるものをそのまま海や川に流すと、そこに暮らす魚や虫たちにとってはとても大きな汚れになってしまうよ、ということを説明しました。

生きもの調べでは、子どもたちが主体で採集するので、難しいものはなかなかとれませんが、亀やザリガニなどはたくさんとれていました。

虫カゴいっぱいにザリガニをとっていた子もいましたが、写真はちょっとグロかったので掲載しません。

生きものに対する興味から、自然環境を守ろうとか、エコを頑張ろうという意識に繋がっていくと嬉しいですね。

カテゴリー: イベント情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。