施設見学・連島西浦小学校

今日は、連島西浦小学校のお友達が施設見学に来てくれました。

あいにくの空模様で雨こそ降りませんでしたが、非常に寒い一日でしたね。

エコギャラリーではみずしま財団のハンズ・オン展示をしていました。昼食早く食べた人は少し体験できたかな?

エコライブラリーで、木材を利用することの大切さをお伝えしました。

環境監視センターの業務概要もあわせてご紹介。オキシダントという言葉は先生には身近な言葉のようですが、子どもたちにはまだ馴染みがないようですね。

水島工業高校の建築研究部から寄贈されたスマートシティを模した美観地区の模型には興味津々でした。みんなが将来大人になる頃にはもっとすごい美観地区になっているかもしれません。

太陽熱パネルの紹介と、太陽光発電の紹介をしました。これはかなり身近なものになっているので子どもたちもよく知っていました。それだけ再生可能エネルギーが普及してきたこと、重要性が広く周知されているからだと思います。

エコガーデンとハイブリッド街路灯のご紹介。

電気自動車の充電設備と環境学習センターの電気自動車のご紹介をしました。

電気自動車が環境に良いこともすでに知っていました。まだまだ一般家庭には普及しているとは言えませんが、それだけ話題にもなっているということでしょうね。

これからの未来を創っていく子どもたちに期待して、今伝えられることをお伝えいたしました。

カテゴリー: イベント情報   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。