ご利用者アンケートに寄せられたご意見への対応(水島図書館)


Q1 どこになにがあるかわからない。
A1 いつもご利用ありがとうございます。
記載台の上にお渡しできる館内マップをご用意しております。また,本が見つからない時は,お気軽にカウンターにお尋ねください。


Q2 利用者用端末(タッチパネル式)は不便。キーボードでも入力できるようにして欲しい。
A2 いつもご利用ありがとうございます。
新聞コーナーの奥にキーボード式の利用者端末がございます。また,本が見つからない時は,お気軽にカウンターにお尋ねください。


Q3 司書の仕事はどんなことをするのですか。
A3 いつもご利用ありがとうございます。
本と人とを結びつけるのが司書の仕事です。
図書館にどの本を入れるかを選び,貸出できるように装備して新刊の本棚に並べます。
コンピュータで,貸出,返却したら,決められたところに並べます。
予約の本を探したり,本を返すのが遅れている人に督促のご連絡をしたり,読み聞かせや,行事を企画実施したりしています。広報,ホームページの掲載や,統計などもしています。
ご興味を持ってくださってありがとうございます。


Q4 ビデオを見る時間を30分から1時間にかえてほしい。
A4 ご意見ありがとうございます。
ビデオをご覧になる時は,ご覧になるビデオやDVDの上映時間になります。閉館時間以外の理由で30分にして欲しいとお願いすることはございません。ごゆっくりご覧ください。
インターネットをご覧になる時間は30分ですが,こちらは,多くの方に体験していただくためです。
次にお待ちの方がいない時は1回だけ延長できます。カウンターにお申し出ください。


Q5 家庭菜園をしておりますので,もう少し関係の本を入れて欲しい。
A5 ご意見ありがとうございます。
限られた予算のなかで,多くのお客様に喜んでいただけるよう新しい本を受け入れしております。
水島図書館では「今さら聞けないおいしい野菜の作り方」など,野菜の作り方の本を昨年26冊入れております。
また,倉敷南ロータリークラブからも,園芸に関係の本や,雑誌を寄贈していただきました。カウンター横の倉敷南ロータリー文庫や,請求記号(本のラベル)626をご覧ください。また,本が見つからない時は,お気軽にカウンターにお尋ねください。